FC2ブログ



このブログは更新を終了しました。
ネットで見かけただけの見ず知らずの私に、たくさんの物資を託してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

このブログは、支援やボランティアが必要だった「震災直後の記録」として、そのままの状態で残します。

これからは、物資の支援から、消費の支援へ。
被災地に行ってお金を使おう!

次の 2つのサイトを進めています。

&津波 アーカイブズ
http://and273archives.blog.fc2.com/


超私的な被災地ガイド
http://and273pg.blog.fc2.com/


今後の連絡先 and_273
LINE 微信 QQ

Aug 23, 2013



趣味が高じて買った積載車(クレーン付き)で週に1~2回、水没車を引っ張ったり吊り上げたりしています。
当初は空荷で往復してましたが、現在は皆さまからの救援物資も直送中。
「災害派遣車両」として高速道路が使えるようになり、ブログを始める余裕ができました。

東京での想像と、現実とのギャップ。
これを、少しでも埋めたいんです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、5月3日(火)に書いた「ご提供ありがとうございます」の続き。

大阪府河内長野市、松原さま。
愛媛県松山市、篠崎さま。
東京都国分寺市、秋村さま。
神奈川県川崎市、Yuiさま。
そして、ゆうパック伝票の「ご依頼主」や「品名」の欄に、匿名希望と明記された皆さま。
(以上、順不同)

個々の品物を必要としているところを考慮した上で、本日、南三陸町の荒砥地区で自宅避難されてるご家庭にお届けしてきました。

避難所ではなく、自宅避難の妊婦さん。
イスラエルの医師団が来た時に、きちんと受診したそうです。
予定日は7月。
今のところは順調だそうです。


一部では、気になる報道もありますよね。

自動車でいくつもの避難所をまわって、支援物資を溜め込んでる人がいるとか。
転売してる人がいるとか。

「せっかく送っても、本当に必要としてる人のところに届くんだろうか?」

→ はい。
自治体や大きな組織とは比べ物にならない、微力な個人参戦ですから。
私が個人的に、必要としているところを探してお届けしています。

「物資はもう足りてるんじゃないの?」

→ いいえ。
余ってるところでは、焼却処分するほど余ってます。
でも、届いてないところは、今でも不足しています。

微力な個人参戦なので、広大な被災地の、すべてを漏れなくチェックすることはできません。
でも、末長く続けられる範囲で、不足しているところを探してお届けしています。


いつまでも全国から無料で支援物資が届くと、労働意欲がなくなってしまう。
そういうことを言う人もいますけど。

そういう理由で、被災地への支援物資を止めるならば。
その前に、生活保護というシステムも今すぐやめるべきじゃないですか?
……って話しになるよ?

どんな制度を作っても、必ず悪用する人は出てきます。
それを理由にその制度そのものをやめれば、本当に助けを必要としている人を見殺しにすることになる。

大丈夫ですよ。

大きな組織で大人数を対象にすると、そういう人にも支援物資を渡してしまうかもしれないけど。
とってもちっぽけな、個人参戦だから、大丈夫。

「私達は乞食じゃない」とか。
「物が欲しくて話したわけじゃない」とか。
「私の留守中に家内がお願いしちゃったみたいだけど、本当にお気持ちだけでけっこうですから」とか。
そこまでハッキリおっしゃる方もおられます。

でも、困ってるんですよね?
……と、そこまでストレートには言わないけど。
プライドを傷つけないように話しをして受け取っていただくのも、私の役割かな、と。

そんなわけで。
東京や神奈川や大阪や愛媛の報道を見て不安を感じる必要は、ありません。
皆さんからの救援物資をお届けしたところには、そういう心配が必要な人はいません。
皆さまからのお気持ちは、きちんと伝わってます。

本当にありがとうございます。
……というお礼の言葉を、いっぱい預かってきたので、ここでお伝えします。


そして!
まだまだ、困っている人達はたくさんいます。

皆さまのおかげで、被災地からのリクエスト(の一部)に応えることができました。
それで、前回よりもいろいろなお話しを聞けるようにもなりました。

グチなども聞かされましたけど。
そういうのを黙って聞くのも、支援のうち。
それができるようになったのも進歩の1つかな、と。

現地には行けないけど、何かしたい!
……という方がおられましたら、引き続きで生活物資のご提供をお願いします。


・家、お金、自動車、漁船
・彼女、嫁 ←

【食品】
・米
・水★1
・野菜★2
・果物
・日持ちのする食品(乾物類)
・天ぷら油
・魚の缶詰
・煎茶
・ベビーフード
・だしの素
・チャーハンの素
・みりん
・醤油
・昆布醤油 ←
・マヨネーズ
・ソース
・ケチャップ
・ドレッシング

【雑貨】
・ジャージM&L
・ラジオ
・カセットコンロ&ボンベ
・デッキブラシ
・長靴(漁業用ではなく)
・長靴(夏物)24cm
・女性用の普通の靴(各サイズ)
・絆創膏
・ごみ袋
・BOXティッシュ
・トイレットペーパー
・サランラップ
・アルミホイル
・洗剤と漂白剤
・ハンドクリーム
・キッチン用の?ゴム手袋
・赤ちゃん用の洗剤と漂白剤
・赤ちゃん用の爪切り
・紙おむつ各サイズ
・綿棒
・耳かき
・原付スクーター★3
・薪ストーブ
・ドラム缶(風呂)


★1:水

電信柱を立てて、その間を電線で結ぶ電気に比べると、水道管の復旧は大変みたい。
まだまだ数ヶ月から年単位の時間がかかる地域も多くあります。

生きるか死ぬかの、生命の水という段階ではありません。
でも、生活のための水は、まだまだ大量に不足しています。

(給水車が来るようになったけど、市街地の人達がムダ遣いをするようになって、なかなか僻地まで来ない!という不満も)


★2:食品

お金が払えなくて、電気が止まった経験はありますか?
数日ぶりに家に帰ってきたら、冷蔵庫の中身がみんなダメになってましたよね?
つまり、電気が復旧した地域と、まだの地域では、食品に対するニーズが違うんです。

電気が復旧した地域では、野菜や果物、卵や牛乳のリクエストがあります。
……というか、その辺が足りてません。
その前に、冷蔵庫や電子レンジが足りてません。

電気が復旧してない地域では、相変わらず、食品の冷蔵ができません。
それで、乾物類や、牛乳も「常温保存可の」という但し書きが付きます。


★3:原付スクーター

放置自転車を被災地に!という活動は見かけますが、行き先は平野部に広がる大きな街ですよね。
入り江と岬が交互に続く地域では、狭く急な坂が続きます。
お気持ちはありがたいが、自転車はカンベンしてください!的なニュアンス。

原付スクーターを被災地に!という活動をされてる方がおられましたら、私の積載車で運びますよ。

注:自転車を必要としてる方もたくさんおられます

冷蔵庫や洗濯機も、まともに送料を払うと、けっこうかかると思います。
「積載車=自動車だけ」と決めつけず、いろいろとご相談ください。

毎度の同じフレーズで申し訳ございませんが。
単発でなく、継続的なご支援をお願いします。


(余談)

全国からの救援物資の中でも、衣類はもう本当に余ってる。
焼却処分してるところさえ出てきている。
……という報道がある中で、↑には、ジャージや靴のリクエストも載ってるでしょ?

ね?
足りてないんですよ。

私としては、そこをホメてほしいです。


関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
Twitterとインターネットの欠点
NEW Topics
基本セットで月8万円?
トヨタさん、ありがとう
迷惑ボランティア!と言われないために
お礼をいただきました
業者は敵か?
善意と商行為の境界線
ドナドナ
夕方に着いてしまった
被災地でのJAFM活動を始めました
もう1本の耳かき運動
まだそういう段階なんですか?
漁師さんはお金持ち?
個人ボランティアさんの故障とか
大人のオモチャ
利点もあるよ
Twitterとインターネットの欠点
続・お礼と物資のリクエスト
Twitterと日記とブログの違い
おばあちゃんに教わろう
仙台の牛タンがおいしい理由
ご提供ありがとうございます
戦争の時よりひどいですか?
被災されたあなたへのレクイエム
3個のリンゴと5人の村人
必要な生活物資
マイカーがダメなら助手席で
あの4地域はもう大丈夫?
トラックか?軽トラックか?
結論は下道
ドタキャンされてもニッコリ笑顔で
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は& 二七三は津波。東北地方太平洋沖地震 &津波。クレーン付き積載車で0泊3日の弾丸ボランティアを週に1~2回。全国からの支援が届きにくい地域に東京から直送中。ご協力をお願いします。〒100-8799 銀座郵便局私書箱469号 救援物資係 ※ガス欠や脱輪、パンクは1万円。積み込み回収は7万円。迷惑ボランティア!と言われる前にこっそり呼んでね

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。