FC2ブログ



このブログは更新を終了しました。
ネットで見かけただけの見ず知らずの私に、たくさんの物資を託してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

このブログは、支援やボランティアが必要だった「震災直後の記録」として、そのままの状態で残します。

これからは、物資の支援から、消費の支援へ。
被災地に行ってお金を使おう!

次の 2つのサイトを進めています。

&津波 アーカイブズ
http://and273archives.blog.fc2.com/


超私的な被災地ガイド
http://and273pg.blog.fc2.com/


今後の連絡先 and_273
LINE 微信 QQ

Aug 23, 2013



趣味が高じて買った積載車(クレーン付き)で週に1~2回、水没車を引っ張ったり吊り上げたりしています。
当初は空荷で往復してましたが、現在は皆さまからの救援物資も直送中。
「災害派遣車両」として高速道路が使えるようになり、ブログを始める余裕ができました。

東京での想像と、現実とのギャップ。
これを、少しでも埋めたいんです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3日前に「個人ボランティアさんの故障とか」で書いた、全国からの個人ボランティアさんの車両トラブルの話。
たくさんのご意見をありがとうございました。

「遠慮は不要」
「ぼったくれ」
……等々、ガス欠に対しては、厳しいご意見が相次ぎました。

でも。
でも。
前にも書いたけど。

橋が落ちて通行止めになってて、ものすごく迂回しなくちゃいけない、とか。
その迂回ルートの途中がものすごく渋滞する、とか。
予定が押して、とりあえず行かなくちゃ!とか。
行ってみたら、ガソリンスタンドが流されちゃってて給油できない地域だった、とか。
ようやく見つけたら、電気がなくて日没までの営業だったり。

いろいろあるのよ。

褒められるイベントじゃないけど。
仕方がない部分が、ないわけじゃない。

そして、もう1つ。
十分に反省してる人に、さらに追い討ちをかけて非難したり罵倒するのは、いかがなものかと。

「二度目は、ないからな」
……ぐらいで、十分では?


そんなわけで。

迷惑ボランティア!と言われる前に、こっそり呼んでください。
迷惑ボランティア!と冷やかしたりしながら、こっそり呼んでください。

ガス欠、脱輪、パンク、その他。
現場への出動1回につき、1万円。
燃料代は、+実費。

積載車の荷台に積み込んでの移動は、7万円。
東京圏への移動は、+5万円。


ぼったくり?!と思うかもだけど。
トラックの維持費って、高いんですよ。

バッテリーは大きいのが2個だし、オイル交換すれば約10リットル。
タイヤも大きいだけでなく、6本あるし。
(後輪が左右2本ずつ)

車検は1年だし、クレーンもウィンチもメンテナンスしなくちゃ、だし。
(助けに行って故障したりワイヤーが切れたりしたら、迷惑ボランティア)

ね?
トラックって、いろいろとお金がかかるんです。
実際に所有してみれば、イヤというほど実感できます。

無料で対応すれば、親切に思うかもしれないけど。
それじゃあ、280円のユッケと同じ。
トラックが壊れた時点で、修理代が払えなくて終了。
値段を下げすぎれば、長くは続けられないわけです。

それで、この世界、相場ってのがあるわけ。

でも。
相場よりも安くすれば、地元の業者さんの仕事を奪ってしまう。
それでは、私が迷惑ボランティアになってしまう。

だからと言って、相場よりも高いお金を取れば、ぼったくり。
自分の生活や仕事(収入)を犠牲にしながら、貯金も取り崩しながら被災地に駆けつけてる個人ボランティア同士。
その辺の苦しさはよくわかるから、そんなことはしたくない。

その辺を考えた上で、↑の価格設定にしてみました。

名づけて、JAFM活動。
じゃふ・えむ・かつどう

(Mは、モドキ)


ちょっと補足しておくね。

自走不可の場合は、あなたが希望する修理屋さんへ搬送。
あるいは、私が知る範囲での、被災地の修理屋さんへ。

え?
思いがけず、積載車の維持費・修理代を上回る金額を得てしまったら?

もちろん、被災地で消費します!
(キッパリと宣言!)

トラックのメンテナンスや修理も、被災地の業者さんにお願いするよ。


そんなわけで。
今日からは、JAFM活動も始めます。

JAFその他、ロードサービスの会員になってる方は、まずはそちらに出動を要請してください。
地元の修理屋さんに知り合いがいれば、もちろん、そちらを優先してください。

もう1つ。
被災地でのボランティア仲間のリーダーに、こっそり相談してみてください。

「自家用車としてクレーン付きの積載車で来てるヤツ、知ってるよ」
「ちょっと聞いてみるよ」
……とか言いながら、私に電話をかけるかも。

ここだけの話ですけど。
お世話になってる数人からの救援コールには、燃料代ぐらいの値段で引き受けています。

その辺は、持ちつ持たれつ。


それでもどうにもならない時、時間がない時、2度目のガス欠の時は、私を呼んでください。

出動1回、1万円。
燃料代は+実費。

積載車の荷台に積んで運べば、7万円。
東京圏までは、+5万円。

え?
そんなにかかるの?
……という、抑止力になることも期待しつつの明朗会計。
領収証を片手に駆けつけます。


あ。

ただし、0泊3日の弾丸ボランティアを週に1~2回。
積載車の現在地は、Twitter @and_273でご確認を。

関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
夕方に着いてしまった
NEW Topics
基本セットで月8万円?
トヨタさん、ありがとう
迷惑ボランティア!と言われないために
お礼をいただきました
業者は敵か?
善意と商行為の境界線
ドナドナ
夕方に着いてしまった
被災地でのJAFM活動を始めました
もう1本の耳かき運動
まだそういう段階なんですか?
漁師さんはお金持ち?
個人ボランティアさんの故障とか
大人のオモチャ
利点もあるよ
Twitterとインターネットの欠点
続・お礼と物資のリクエスト
Twitterと日記とブログの違い
おばあちゃんに教わろう
仙台の牛タンがおいしい理由
ご提供ありがとうございます
戦争の時よりひどいですか?
被災されたあなたへのレクイエム
3個のリンゴと5人の村人
必要な生活物資
マイカーがダメなら助手席で
あの4地域はもう大丈夫?
トラックか?軽トラックか?
結論は下道
ドタキャンされてもニッコリ笑顔で
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は& 二七三は津波。東北地方太平洋沖地震 &津波。クレーン付き積載車で0泊3日の弾丸ボランティアを週に1~2回。全国からの支援が届きにくい地域に東京から直送中。ご協力をお願いします。〒100-8799 銀座郵便局私書箱469号 救援物資係 ※ガス欠や脱輪、パンクは1万円。積み込み回収は7万円。迷惑ボランティア!と言われる前にこっそり呼んでね

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。