FC2ブログ



このブログは更新を終了しました。
ネットで見かけただけの見ず知らずの私に、たくさんの物資を託してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

このブログは、支援やボランティアが必要だった「震災直後の記録」として、そのままの状態で残します。

これからは、物資の支援から、消費の支援へ。
被災地に行ってお金を使おう!

次の 2つのサイトを進めています。

&津波 アーカイブズ
http://and273archives.blog.fc2.com/


超私的な被災地ガイド
http://and273pg.blog.fc2.com/


今後の連絡先 and_273
LINE 微信 QQ

Aug 23, 2013



趣味が高じて買った積載車(クレーン付き)で週に1~2回、水没車を引っ張ったり吊り上げたりしています。
当初は空荷で往復してましたが、現在は皆さまからの救援物資も直送中。
「災害派遣車両」として高速道路が使えるようになり、ブログを始める余裕ができました。

東京での想像と、現実とのギャップ。
これを、少しでも埋めたいんです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の「善意と商行為の境界線」の続き。

19歳のうら若き乙女(ポンコツ)に仮ナンバーをつけて。
前後には大きく「災害派遣」、「物資=この自動車」と貼って。
えっちらおっちら、高速道路で東京へ。

今日は、陸運局で車検のラインを通したのさ。

正確には、陸運局ではなく軽自動車検査協会。
普通車ではなく、軽自動車だからね。

正確には、車検ではなく、予備検査。
自賠責や重量税などの法定費用を払って、合格したその日から2年間、というのが車検で。
車検のラインに合格しただけで、法定費用は未納、ナンバープレートもついてない、というのが予備検。
新しい所有者が、書類と法定費用をそろえれば、その日から2年間、という制度なのさ。

その辺、このブログであんまり詳しく書いても、意味ないと思うけど。


で。
朝の談合坂S.A.で、トッポギを初体験。
か、からい!
ヒ~!
……と、涙目になったり。

談合坂S.A.のスタバで、口直しにパーソナル・Wショート・ソイラテとか。
その辺も、このブログであんまり詳しく書いても、意味ないと思うけど。

去年の夏のハマった韓流ドラマ「華麗なる遺産」。
主人公の女の子というか、ハン・ヒョジュという女優さんが、とってもおいしそうにトッポギを食べるシーンがありまして。
それがとても印象に残ってて、1度食べてみたい!と思ってたんだけどね。

あれは、本当においしい!と思って食べてたんだろうか?
それとも、女優さんだから、あれは演技?
……とか、そのシーンを思い出したり。

別の韓流ドラマ「私の名前はキム・サムスン」。

アメリカから来たボーイフレンドが、韓国料理の辛さにびっくりするシーンで。
「だって、私は韓国人よ」と、女の子が平気でパクパクと食べてたのも、ふと思い出したりして。

その辺もこのブログであんまり詳しく書いても、意味ないですね。


話を戻すと、車検場というか、軽自動車検査協会です。

自動車メーカーとか、修理屋さんとかの名前が入った作業着(つなぎ)を着た人達に混じって、検査ラインの行列に並ぶ素人さんが1人。
古いポンコツ車には「災害派遣」、「物資=この自動車」の貼り紙。

1回では合格できなくて、修理してからの再検査。
不適格だった箇所についての、検査協会の人の説明だけでなく。

「ここは、これを入れるんだよ」とか。
「それじゃなくて、こっちのボタンを押すの」とか。
前後に並んでる業者さん達の、何とまぁ、親切なことか!

そして。
「これ、被災地に持っていくの?」
「遠いけど、気をつけてね」

「自走で行くの?」
「大丈夫なの?」
「もし止まっちゃったら、この番号に電話して」
「夜中でもかまわないし、どこにでも拾いに行くから」
……などなど。

普通、車検場のラインで素人さんが戸惑ってると、舌打ちされると言いますか。
ユーザー車検そのものが、従来の業者さん達の稼ぎが減る制度。
イヤな目で見られがち、という部分は、どうしてもあるんですけどね。

そんな「常識」に反する、今回の親切な対応。
正直、とてもびっくりしました。


相場が上がってる上に、ぼったくり業者が続出。

被災地に自動車を送るなら、絶対にゼッタイにずぇったいに個人売買で!
業者を間に入れてはいけません!!
……みたいな、すべての中古車屋を敵視するような発言も、ネット上では見かけるけど。

♪そりゃぁ、ゼニは欲しいけど
♪ナンボ積んでも
♪ナンボ積んでも
♪譲れねぇモノがある
……と、長渕剛も歌ってたじゃないですか。

すべての中古車屋さんが、被災者をカモにしてやろう♪と考えてるわけじゃない。
……みたいだよ?

被災された皆さんのために、少しでも力になりたい気持ちと。
食っていくために、従業員に給料を払うために、しっかり稼がなくちゃいけない現実と。
そのギャップに悩んでいる業者さんも、いっぱいいる。
……みたいだよ?


一部の悪徳業者に関する報道で、すべての業者を敵視する。
一部の被災者に関する報道で、すべての被災者がそうだと決めつけてしまう。

マスコミに扇動されやすい、と言いますか。
そんな風潮も気になってるので、ちょっと書いてみました。

1本の木を見て、森全体を決めつけてはいけない。
森全体、すべての木が同じだと思ってもいけない。

この辺、あなたは大丈夫ですか?


さて。
とても10万円では売れそうにない、仮ナンバーの箱バンが、予備検査に合格。
今から被災地(に乗り捨ててきた積載車)まで、東北道を自走します。

被災地の皆さんにご提供いただける物資がございましたら、お気軽にお声がけください。

関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
お礼をいただきました
NEW Topics
基本セットで月8万円?
トヨタさん、ありがとう
迷惑ボランティア!と言われないために
お礼をいただきました
業者は敵か?
善意と商行為の境界線
ドナドナ
夕方に着いてしまった
被災地でのJAFM活動を始めました
もう1本の耳かき運動
まだそういう段階なんですか?
漁師さんはお金持ち?
個人ボランティアさんの故障とか
大人のオモチャ
利点もあるよ
Twitterとインターネットの欠点
続・お礼と物資のリクエスト
Twitterと日記とブログの違い
おばあちゃんに教わろう
仙台の牛タンがおいしい理由
ご提供ありがとうございます
戦争の時よりひどいですか?
被災されたあなたへのレクイエム
3個のリンゴと5人の村人
必要な生活物資
マイカーがダメなら助手席で
あの4地域はもう大丈夫?
トラックか?軽トラックか?
結論は下道
ドタキャンされてもニッコリ笑顔で
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は& 二七三は津波。東北地方太平洋沖地震 &津波。クレーン付き積載車で0泊3日の弾丸ボランティアを週に1~2回。全国からの支援が届きにくい地域に東京から直送中。ご協力をお願いします。〒100-8799 銀座郵便局私書箱469号 救援物資係 ※ガス欠や脱輪、パンクは1万円。積み込み回収は7万円。迷惑ボランティア!と言われる前にこっそり呼んでね

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。