このブログは更新を終了しました。
ネットで見かけただけの見ず知らずの私に、たくさんの物資を託してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

このブログは、支援やボランティアが必要だった「震災直後の記録」として、そのままの状態で残します。

これからは、物資の支援から、消費の支援へ。
被災地に行ってお金を使おう!

次の 2つのサイトを進めています。

&津波 アーカイブズ
http://and273archives.blog.fc2.com/


超私的な被災地ガイド
http://and273pg.blog.fc2.com/


今後の連絡先 and_273
LINE 微信 QQ

Aug 23, 2013



趣味が高じて買った積載車(クレーン付き)で週に1~2回、水没車を引っ張ったり吊り上げたりしています。
当初は空荷で往復してましたが、現在は皆さまからの救援物資も直送中。
「災害派遣車両」として高速道路が使えるようになり、ブログを始める余裕ができました。

東京での想像と、現実とのギャップ。
これを、少しでも埋めたいんです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
被災地から遠く離れた地域で、自分にも何かできたらいいのに!と思ってる皆さんにお願いします。

日産車に使える15インチのホイールを探してます。
身の周りのクルマが好きな人で、ご不要な鉄ホイール等あれば、ご提供いただけると助かります。

タイヤがついてると、なお助かります。
185/65-15

いちはちご、ろくごー、じゅうご、と読みます。

意味がわからない方もいらっしゃるでしょうが、これをそのまま、お近くの車に詳しい人に見せればわかります。


私じゃないです。
何週間も泊り込んで活動されている、個人ボランティアの方です。

地震でできた大きな穴に落ちたんですか?
それとも、道の端っこに寄せすぎて、路肩ごと一緒に落ちたんですか?

答えは、どちらも不正解。

普通に道の真ん中を走っていたら、落ちたそうです。
自分のクルマの重さで、道に穴が開いたそうです。


今回の大地震と余震で、1m前後の地盤沈下が起きている。
それは、皆さんも報道でご存知だと思います。

ただ、あくまでもその数字は、測定ポイントに限ってのこと。
いくつかの測定ポイントの、平均値に過ぎない。

満ち潮になるたびに冠水する地域があちこちにある。
それも、報道でご存知だと思います。

で。
満潮になるたびに、砂とか、海から流れてくる瓦礫(がれき)で埋まってしまう。
目印にしていた大きなガレキも、日々、あちこちに動いていってしまう。
2~3日ぐらい行かないでいると、もう、どこが道路だったかわからない。

週に1~2回、フラッと立ち寄る程度の流れ者には想像もつかない悪路を、彼らは自分の乗用車で走り回っているようです。

見た目には、普通の道路に見える。
だけど、その下の部分は流されてしまっている。
そんな場所が、あちこちにあるのかもしれません。

ガレキの山の中での活動、パンクは予想してましたけど。
自分の重さで道路が沈むとは、まったく予想してませんでした。


そこで、再度お願いします。

日産車に使える15インチのホイールを探してます。
身の周りのクルマが好きな人で、ご不要な鉄ホイール等あれば、ご提供いただけると助かります。

アルミとかマグネシウムとかチタンとか、高価なホイールは不要です。
そういう環境なので、強度的に、安価な鉄ホイールのほうが安心です。

タイヤがついてると、なお助かります。
185/65-15

いちはちご、ろくごー、じゅうご、と読みます。

意味がわからない方もいらっしゃるでしょうが、これをそのまま、お近くの車に詳しい人に見せればわかります。


タイヤとかホイールって、宅急便で送ると高いんですよ。
しかも、被災地のそういう末端部分には、まだ配達してないらしいんです。

なので、私が直送します。

2本でも4本でも6本でもOKです。
これからも、また同じトラブルが起きる可能性があるので。

お心当たりの方、どうかよろしくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
生きてるだけで丸もうけ
NEW Topics
基本セットで月8万円?
トヨタさん、ありがとう
迷惑ボランティア!と言われないために
お礼をいただきました
業者は敵か?
善意と商行為の境界線
ドナドナ
夕方に着いてしまった
被災地でのJAFM活動を始めました
もう1本の耳かき運動
まだそういう段階なんですか?
漁師さんはお金持ち?
個人ボランティアさんの故障とか
大人のオモチャ
利点もあるよ
Twitterとインターネットの欠点
続・お礼と物資のリクエスト
Twitterと日記とブログの違い
おばあちゃんに教わろう
仙台の牛タンがおいしい理由
ご提供ありがとうございます
戦争の時よりひどいですか?
被災されたあなたへのレクイエム
3個のリンゴと5人の村人
必要な生活物資
マイカーがダメなら助手席で
あの4地域はもう大丈夫?
トラックか?軽トラックか?
結論は下道
ドタキャンされてもニッコリ笑顔で
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は& 二七三は津波。東北地方太平洋沖地震 &津波。クレーン付き積載車で0泊3日の弾丸ボランティアを週に1~2回。全国からの支援が届きにくい地域に東京から直送中。ご協力をお願いします。〒100-8799 銀座郵便局私書箱469号 救援物資係 ※ガス欠や脱輪、パンクは1万円。積み込み回収は7万円。迷惑ボランティア!と言われる前にこっそり呼んでね

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。